【SK便】試合で大切な時にサーブを短く出せないと悩んでいる人へ!

【本日のテーマ】短いですが

試合で大切な時にサーブを短く出せないと悩んでいる人へ!

ここ1番というときに短いサーブを出して3級目攻撃をしようと思っていた
のにボールが台から外に出て相手に先に攻撃されて悔しい思いをしたことがありませんか?

私は何度もあります!

どうしてもここ1番というと緊張して短く出そうと思っても自然と力が入ってしまいますよね!

明日は、年内硬式のシングルス最後の試合なので指導する技術を試すために
また上級者の技術を盗むために試合に出ます。

そのため、先ほどまで卓球台でサーブの練習をしておりました。

ラージボールをしてからかもしれないですが、硬式ではフォアサーブがよく
切れるので8-10からでも2本サーブで得点を挙げてジュースになることが多いです。

そのサーブは、いつも長いサーブなので明日の回り込みの早い選手に対して
短いサーブが必要だと思い、練習をしておりました。

縦回転は比較的低くて短いボールを安定して出すことができます。

しかし、斜め回転が入ると台から出てしまいます。

回転をかけずに当てるだけなら2バウンドのサーブは出せますが、回転を
掛けると当たりが強くなってオーバーしてしまうのです!

一つ目の工夫として、ボールがオーバーした分だけ台から下がって同じようにサーブを出す。

これで2バウンドができました。

ただし、力が入ると台からオーバーしてしまうので注意が必要です!

二つ目の工夫は、ボールを鋭く切ったあとにラケットをその起動に振らずに
切った瞬間にラケットを戻すようにすると切れた2バウンドのサーブが出るようになりました!

この練習したサーブを試合に使って攻撃力を試したいと思います。

以上で短いサーブを出すコツの話を終わります。

【試合に勝つための工夫】

試合に勝つために、あなたは練習方法を考えていますか?

または、工夫をしていますか?

試合中に考えて試合を展開していますか?

相手に合わせて引っ張りこまれていませんか?

これを防ぐためには、いつも考える卓球をしましょう!

コメント

  • 硬式卓球に出場いたしました。

    前略 いつもメールお送り頂き有難うございます。

    いつも貴重なアドバイス参考にしております。

    さて、硬式卓球(23年間)から年齢の事(73歳)を考えてラージボールを初めて4年になりまし

    たが、現在、当地区にラージボールの試合が少なく、年3回です。今年は硬式の試合とラージ

    ボールの試合に参加することにしました。ラバーはラージ用’ジュエルラージ”を両面(厚)使っ

    ております。でも40mmでは厚では飛びすぎるのでしょうか?タイミングが合わないのでしょう

    か? 悩んでいます。

    御教示お願いします。

                                         敬 具


  • ご質問についての回答

    山口さん、お元気そうですね。ご質問についてすこしわかりませんので回答になるか不安ですがお伝えします。
    たぶん、ラージボールのジュエルラージというラバーを使って硬式の試合にも使おうということでよろしいでしょうか?
    私は、以前ラージボールようのロイヤルラージというラバーをフォア面に使って硬式の試合に出ました。
    このラバーは表ソフトでありますが、軽いドライブができ、スマッシュもでき、ナックルも出しやすく、なりより強打をブロックするのに効果がありました。
    スポンジが柔らかいので相手のスマッシュを硬式のラバーより柔らかく包み込んで返球するので安定して返球ができました。
    そのラバーの厚さはMaxを使っております。ただ、ラバーか高いのですぐに止めましたが。
    アツなら硬式でも飛び過ぎないと思います。ジュエルラージは大変よいラバーだと思います。
    解釈が間違っている場合は、ご連絡をください。よろしくお願い申し上げます。



認証コード8323

コメントは管理者の承認後に表示されます。