サービス上達練習の質問3.4

こんにちは、清水です。
サービスについての質問が多いので、樋浦令子先生の
アドバイスをお借りしてお話しします。

質問3
新しいサーブの習得の時間は?

答えは、戦術に組み込むには数ヶ月必要です。

新しいサーブをおぼえるとき、サーブ練習を午前中
いっぱい行なったり、夜も2時間やったりというこ
とを続けていっても、私の場合は半年くらいかかっ
ていました。

センスの良い人はもっと早くアスターできると思い
ますが、それでも1、2ヶ月間では、本当の意味で習
得するまでには至らないでしょう。

というのも、サーブはただ出せるようになれば良い
わけでは無いですから。

3目攻撃を考え、狙った回転で狙ったコースへ正確
に出すなど、自分の戦術の中にしっかり組み込むま
でを習得と考えれば、かなり長い時間が必要になる
はずです。

ただし、新しいサーブの習得に対して、特別な事は
必要ありません。

たくさん試して、その中から1つか2つを自分のもの
にできれば良いと思います。


質問4
新しいサーブの身に付け方は?

答えは、まずはフォームから覚えましょう


まずは、新しく覚えるサーブのフォームを身に付け
ましょう。

次に、そのフォームから長短を打ち分け、下回転や
横下、ナックルなど、すべての回転の球を出せるよ
うに練習していきます。

この時、長短の違いや回転によってフォームが異な
ると、相手にサービスを読まれてしまいます。

ですから、全て同じモーションから出せるようにし
ていきましょう。

ここまでできれば練習は、ひとまずOKです。

そして、次に試合で試します。
本当の意味でマスターするためには、実践で失敗す
ることも必要でしょう。

その経験から修正を加え、自分の戦術に組み込んで
いくことが重要だからです。

今は簡単にビデオが撮れますから、映像で練習や試
合の様子をチェックしてみましょう。

今回も大変参考になるアドバイスをもらいました。

新しいサーを身に付けるには本当に時間がかかるの
ですね。

ですから攻撃守備の練習も大切ですが、それ以外に
も空いた時間を使ってサーブの練習をすることがも
っと大切であると言うことを学びました。

このサービスを練習の中に組み込み、そして少しず
つ戦術に組み込んで試合で使えるようにするという
ことが上達するために必要だと思います。

また、今の若い選手たちは日本のトップまたは世界
のトップの映像をYouTubeで見れるのでとても幸せ
だと思います。

その映像を見て自分で練習するところを、ビデオカ
メラや携帯を使って撮影し悪いところを直すことで
上達がもっと早くなると思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント


認証コード5569

コメントは管理者の承認後に表示されます。