長年悩み続けたスマッシュが「一本足打法スマッシュ」で一瞬にして解決しました!

2013/10/12

TMさまより長年悩み続けたスマッシュが「一本足打法スマッシュ」で一瞬にして解決しました! 素晴らしいご指導をいただき感謝します!
掲載につきましては下記の通りご了承いただいております。

清水研志様へ 

一本足打法を実践しての結果です。

通常のラリーに大変な進捗が有りましたので、ご報告致します。

「ラケットの重みを利用してラケットを振る。

またその重みを利用してボールを打つ。」当たり前の話ですが、一本足打法を試みた結果その感覚が掴めました。

ラケットを綺麗に振れる様になりました。

また腕の振りに体の回転の力を同期させて、強いボールが打てるようになりました。

お陰で打球音が綺麗になりました。

高く明るく澄んだ音が響くようになりました。

その音は指導者の先生と私が求めていたものでした。

今までは全くなかったことですが、先生のラケットから何度もボールが弾き出されました。

この感覚を忘れないように致します。

また、喜びのご報告が出来るだろうと予想して居ます。

本当に有難うございました。

( ^ω^) どうぞ、よろしくお願いいたします。

私も感覚を忘れないよう自分への戒めとして、最初の感動をいつまでも残しておきたいと考えています。

また先生の一本足打法を、私のお友だちに何回も繰り返し、伝えてゆきたいと考えています。

一本足打法は体のバランスが良くなり、さらにラケットの感覚が鋭くなります(今まで私が悪かったせいですが)。

この打法がさらに多くの人に広がりますよう、私も陰ながら応援いたします。

ありがとうございました。

次に、ご質問となりますがスマッシュを打つとき、肘を伸ばすとさらに強い打球が打てるよに感じます。

フォアハンドで「意識して肘を伸ばしたり、肘をたたんだりするのは上達を妨げる」ことになるのでしょうか?

上級者の打ち方を見ると、肘の伸縮をそれほど使っていないように見えました。

そこで質問させていただきました。

ご意見・ご質問は、cs@idtaq.com までお願いいたします。

コメント


認証コード1037

コメントは管理者の承認後に表示されます。